製品案内

熱交換器

我が国で最初にチタンの研究・実用化に取り組んできた神戸製鋼所の支援のもとに、当社は厳しい条件下で優れた耐食性を持つチタンを熱交換用材料として注目し開発してまいりました。
その後、永年の研究、豊富な実績を通し、使用する目的、規模に合わせて「溝付二重管式」「シェルアンドチューブ式」「コイル式」など、多種多様な熱交換器を開発しました。その優れた機能は食品冷却用をはじめ、栽培漁業用、生簀用、各種工業用として幅広い分野でご好評をいただいております。

溝付二重管

高性能

フィン効果による冷媒側の伝熱面積向上および冷媒流れの均一化により浸漬式熱交換器の5~10倍の熱交換性能を発揮します。

コンパクト

配管式熱交換器なので冷凍システムの余剰空間を活用できますので省スペース設計が可能です。

多用途

内管にチタン・キュプロニッケル・銅を採用しておりますので様々な用途にご利用いただけます。

電子材料用複合線

溝付二重管の種類
 
45型
38型
32型
22型
外管外径(㎜)
44.45
38.1
31.75
22.23
内管外径(㎜)
31.75
25.4
22.23
15.88
外管の材質
内管の材質
チタン / キュプロニッケル / 銅
内管継手
チタンニップル / SUSルーズフランジなど
製品のご案内

内管の材質が、チタン(Ti)・キュプロニッケル(CN)・銅(CU)の3種類、内管の大きさが45型・38型・32型・22型の4種類を能力や用途に合わせて12種類の中からお選びいただけます。
形状は長さや設置場所などに合わせて、ストレート型(ST)・Uベンド型(UB)・チャンネル型(CH)・スクエアー型(SQ)・トロンボーン型(TR)の5種類からお選びいただけます。

チタン式熱交換器

チタン式熱交換器

チタン式熱交換器

高耐食性

チタンは、腐食性のある溶液や海水に対して他の金属と比較し耐食性が高く、各種産業用冷水装置や食品用冷水装置に最適です。

軽量・コンパクト

ステンレスに比べると、チタンは比重が6割であり、かつ薄肉管が使用できるため、チタンコイル式熱交換器の場合、重量は、1/4~1/10と軽量です。

最適熱交の設計

お客様のニーズに合わせ、大きさや形状などを最適な熱交換器の設計、製作を行っております。

事例

溝付二重管式熱交換器

溝付二重管式熱交換器

  • 特殊溶液冷却装置
  • 船舶用冷水機
  • 生簀冷却装置
  • 食品用低温冷水機
  • メッキ槽の液温制御装置
  • 水冷コンデンサー
  • 冷媒過冷却 / 加熱装置
  • 工業機械用冷却装置
  • オイルクーラー

オールチタン1パス式(直管式)

オールチタン1パス式(直管式)

  • 栽培漁業用海水加温熱交換器
  • 温水用加温熱交換器
  • エコナマイザー
  • 上水加温用熱交換器
  • 食品用加温 / 冷却用
  • 廃熱回収用
  • 給湯用
  • ガス加熱用
  • 除湿装置用

チタンコイル式熱交換器

チタンコイル式熱交換器

  • 栽培漁業用
  • 汚泥処理用
  • 観賞魚水槽用
  • 活魚水槽用
  • 廃熱利用・熱交換用
  • 養鶏場空調用
  • 畜産場空調用
  • 農業温室栽培用
  • 水耕栽培用

タイタン

タイタン

  • 活魚水槽用
  • 冷凍魚・冷凍肉類解凍用
  • 海苔の冷却用
  • 麺類の冷却用
冷却物の腐食性の有無や貯水状態のままであるのか循環が可能なのかなど様々な用途に対し、チタンを中心とした豊富な種類の熱交換器の中からお選びいただけます。